Sponsored Link




期間工の借金返済道

督促状?差し押さえ?慌てて住民税・国民健康保険料を納めたよ【期間工の借金返済道第二章】

催告書借金返済道

期間工の仕事が終わって寮に帰ると実家から郵便物が何通か来ている。

タケ
タケ
なんだろう、この時期に?

恐る恐る封筒の中を見てみると、

  • 国民健康保険の払込票
  • 住民税の払込票

が同封されている。

タケ
タケ
そういや払っていない分もあるしなー。

と思いつつ、

それらの封筒の中を見てみると…。

催告状

催告書

なる文字が。

タケ
タケ
さすがに焦りますね。

 

ということで今回はタケの借金返済道第二章、催告書との闘いをまとめていきます。

タケ
タケ
闘いと言っても払えばそれで終わりなんですけどね。

タケを襲った住民税・国民健康保険の催告書、督促状

タケは期間工になる前に無職だった期間がありました。

1年とまではいかないですが、結構長い期間無職だったので国民健康保険、国民年金、住民税を自分で支払う必要がありました。

国民年金は先月支払ったのですが、国民健康保険、住民税はまだ支払っていない分がありました。

タケ
タケ
手持ちのお金も無かったので放置していました。

特に年金はタケの世代(30代)やもっと若い世代が老人になった頃には全然貰えないでしょう。

タケ
タケ
どうせ貰えないのに真面目に払うのが馬鹿馬鹿しい。

となればどうしても放置しがちです。

えりか
えりか
すごい自己弁護笑
タケ
タケ
だって事実じゃん。

でも、催告書が届いてしまったからには早めに支払いたいところです。

催告書や督促状を無視し続けると

法律的に差押可能な状態です

とあるように、給料や銀行口座を差し押さえられます。

 

もちろんすぐに差し押さえがされるわけではなく、何回か督促状や電話での催促が行われて、それでも支払いがないと差し押さえになります。

このツイート通りだと催告状が届いたタケは第二ステージまで進んでいた訳ですな。

タケ
タケ
思ったよりやばかった。

差し押さえされると通帳に差し押さえの印字がされてガッツリと引かれるらしい。

タケ
タケ
ここまでは行きたくないな。

夜勤明けで寝ているのですけど…。何度かあった電話での催促

そういえば、寝ている時に知らない番号からの着信や留守番電話が残っていました。

一回、夜勤で昼間寝ている時に着信で起こされたことがありました。

電話取ろうとしたら先に切れてしまったので電話の詳細はよく分からなかったけど、残っていた留守番電話を聞く限り催促の電話でしたね。

 

しばらくすると電話掛かってきたことすら忘れていましたが、よくよく思い出すと何回かスマホに着信がありましたね。

タケ
タケ
でもその時は1回目の給料を貰っていなかったので払いたくても払えなかったですけどね。

そのまま「まぁいいか」と放置していました。

さすがに差し押さえはまずい。渋々なけなしのお金で支払ってきましたよ

国民健康保険

という訳で差し押さえは避けたいので、なけなしのお金を叩いて国民健康保険料と住民税の未納分を支払ってきました。

国民健康保険の未払い分は、111880円

住民税

住民税の未納分は36400円

合わせて148200円

タケ
タケ
またお金が飛んでいく〜。

でもこれで住民税以外の支払いは完了です。

タケ
タケ
手持ちのお金は少なくなったけど、支払いがある程度片付いてスッキリした。

とはいえ、クレジットカードの支払いが約200万程残っています。

リボ払いなのでとりあえず毎月の引き落としだけ確実にしていればなんとかなりますが…。

タケ
タケ
金利が勿体無いので早めにケリをつけて行きたいところ。

という事でタケの借金返済道第三章に続きます。

タケ
タケ
完済までの道のりは遠い。

 

借金返済道第三章へ

 

無職の借金300万の30代でも期間工で人生を逆転出来るってマジ?

「無職、借金300万、30代とかって人生詰んでるだろ?」

って思うかもしれません。

この単語だけ聞いたらそう思いますね。

 

僕はまさにこの状況に陥っていました。

でも、このような状況からでも期間工で人生は逆転出来るのです。

 

僕はサラリーマンを辞めてから実家で毎日ソシャゲ三昧の廃人生活をしていました。

収入もないのに毎日課金して、ガチャを回しまくっていました。

 

その時に作った借金は300万以上。

33歳で無職実家暮らしの借金300万のクズです。

 

でも期間工でその借金を返済することを開始。

僕が借金300万を作って返済に至るまでのストーリーは以下から見れます。

借金300万から期間工になって復活したタケのプロフィール

他の期間工ブログを見る(人気ブログランキング)

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ

Sponsored Link




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!