日産追浜期間工ブログ

千葉県房総半島最南端の野島埼灯台へGO

土曜日。

連日の勤務が終わりようやく週末。

 

せっかくの休日なんでゆっくり寝ていればよいのにいつもと同じ時間に起きる。

半導体の影響で工場の稼働が1直化されているので、生活リズムが整ってしまったのかもしれない。

 

いつもと同じ時間に起きて、なんとなくパソコンを開いたり、Twitter眺めたりしていたが、せっかくの休みを怠惰に過ごすのももったいない。

どこかに出かけよう!

と思って向かった先は京急久里浜のフェリー乗り場。

去年も来た場所だ。

フェリー海鮮丼鋸山期間工の休日
【期間工の休日】フェリーと鋸山のロープウェーを堪能してみた【久里浜〜金谷】こんにちはタケ(takekikan01)です。 寮に篭っているのも良いのですが、少しは出かけたいなと。 今回は、期間...

この時点ではフェリーで千葉県に渡ることしか考えていませんでしたね。

フェリーに甲板で潮風に揺られながら「どこ行こうかな、何しようかな」と考えていましたね。

ここのフェリーに乗るのは2回目なので、風景を楽しむってのはあんまりしなくて、考え事ばかりしていたら対岸の金谷港に着くのはあっという間でした。

関東地方も梅雨入りしてしばらく経ちますが、雨が降っていないだけでも奇跡です。

ちなみに船上で考えた結果が”館山に行こう”です。

 

館山市は房総半島南に位置する街。

ずっと気になっていたんですね。

フェリーの後は電車で移動したのですが、まさかの

 

1時間に1本

 

超田舎のバスのダイヤかと思いました。

駅員も奥に引っ込んだまま全然出てこないような暇な駅でしたね。

 

適当に時間を潰しながら来た電車に乗ります。

 

そして館山駅へ。

田舎の港町って感じ。

雰囲気は好きですね。

のどかな感じが伝わってきます。

 

ちなみに館山市はX JAPANのToshiとYOSHIKIの故郷。

詳しくはヨシオ(@yoshio8010)さんに聞いて下さい。

 

とりあえず目標として館山に来れたので、適当に海鮮丼を食べたり海辺でぼーっとして過ごそうかなとも思ったのですが、駅前を少し散策。

そしたらレンタルサイクル屋を発見。

自転車で房総半島をサイクリングする事にしました。

店員さんにこの時間から最南端を目指しても間に合うか聞いたところ、「行けますねー」という回答が。

 

思っていたよりも遠くを目指すことになりましたが、これも良い機会と思い自転車で旅立ちました。

ちなみにクロスバイクのレンタル代は1日3,000円。

僕が借りたところはこちら。

観光まちづくりセンター 

 

電動自転車とかならもっと安く借りれます。

で、房総半島をひたすら南下します。

 

で、自転車は上りか下りで大きく負荷が左右されます。

当たり前ですがw

 

下りはいいですが、上りはマジできつい。

パット見平地でも、よく見ると緩やかな上り坂になっているところは地味に体力削られます。

呼吸は荒くなるし、心臓はバクバク。

太ももはパンパンになりながら漕いでいるのに一向にスピードが上がらない。

 

学生時代ならもっと気軽にスピードに乗れましたが、やっぱり加齢と共に低下した体力には逆らえません。

坂道を前にするたびに自分の衰えぶりを実感します。

まじで体は嘘をつかない。

 

疲労困憊の体にムチを打ちながらもペダルを漕ぎます。

ようやく見えてきた野島埼灯台の姿。

ヘロヘロになりましたが、なんとかたどり着きました。

人生で初めて到達した房総半島最南端です。

 

この地は食事処も沢山あって、観光地っぽい雰囲気ありますね。

きっと美味しい海鮮丼が沢山食べれるのでしょう。

 

残念ながら僕が行った時は15時ぐらい。

食事は既に済ませているのと、時間的に厳しくてゆっくりとしていれず、最南端の地を少しだけ堪能したら速攻で帰りました。

ちなみに自転車の返却時間は17時まで。

期限まで2時間もありません。

 

帰りは寄り道も休憩も一切せずに最短ルートを爆走。

途中の上り坂で何度も心が折れそうになりましたが、ギアを軽くしまくって対処。

なんとか走りきりました。

 

ちなみに最南端から館山駅までは1時間程で戻ってこれましたね。

休憩しなければこれぐらいの時間でも行けるようです。

めっちゃきつかったですが。

帰りは電車とフェリーを使って帰宅。

 

シンプルに楽しかったです。

今度は快晴の日に来てみたいものですね。

 

日産追浜工場で働いていなければ横須賀に住まなかったし、 フェリーで千葉県の最南端に来ることも無かったでしょう。

期間工として赴任出来たのもなにかの縁だと思うので、こうしてサイクリング出来たのも良い思い出かなと。

 

期間工は寮に無料で住めるので費用面はもちろんの事、新しい土地で生活を始める事が出来ます。

知らない土地に行くのが楽しい方には最高の仕事かもしれません。

もちろん稼ぐのが重要であって遊びに行くわけでは無いのですが、楽しみはあった方が仕事を頑張れますよね。

 

日産追浜工場勤務だと、フェリーを使えば千葉県に簡単に遊びに行けます。

電車では京急線を使えば横浜・都内まで簡単に行けます。

 

都会で遊びたい。

都会に住みたいという方には最高の期間工ですね。

もちろん寮費光熱費無料です。

日産追浜期間工詳細

 

今回は千葉県最南端へフェリーと自転車で遊びに行ってきました。

時間があれば千葉県1周とかもしてみたいものです。

個人的に千葉県東側って行ったことないので、足を運んでみたいものです。

 

という訳で日産追浜期間工の休日でしたー。

当サイト人気期間工ランキング
ランキング1位 トヨタ期間工

やっぱり稼げるトヨタ期間工。日給10,000円と高水準からのスタート。2年目からの日給11,000円からは圧倒的に稼ぎが良くなりますね。最終的に11,300円まで昇給。日給が1,000円増えれば月給は約20,000円増えます。

満了金も総額300万以上。ざっくりと半年で50万円の計算になるので、圧倒的に稼げるのはトヨタ期間工の特徴と言えます。

勤務地は愛知県。今なら合計40万の入社特典!(特別手当20万、初回契約更新手当20万)

おすすめ度
メリット1 日給が最大11,300円と最高水準まで昇給可能
メリット2 満了金総額300万以上は他を圧倒する金額
メリット3 入社特典40万!

トヨタ期間工詳細トヨタ期間工応募

ランキング2位 日産期間工

僕が働いている日産期間工はとにかく寮環境が良いです。集合寮なら期間工最高峰の追浜西ドミトリー。もしくは比較的新しめな外部寮(アパート寮)に住めます。完全個室で快適なプライベート空間で仕事の疲れを癒せます。自炊が出来るのもポイントですね。通勤も徒歩10分と近いので、自分の時間を確保しやすいです。もちろん寮費光熱費無料。

2ヶ月ごとに皆勤手当8万円も貰えるので、稼ぎも安定するのが魅力ですね。定時続きでも皆勤手当で手取り25万は簡単にいきます。

寮と通勤環境、稼ぎを考えるなら追浜工場がおすすめです。都内まで京急線の電車1本で行けるという立地も魅力ですね。平日はしっかり稼いで、土日は都会で思いっきり遊ぶという生活スタイルも可能。

おすすめ度
メリット1 寮環境は期間工随一。
メリット2 追浜・横浜工場なら東京へも行きやすい
メリット3 皆勤手当8万で稼ぎも安定

日産期間工の詳細日産期間工に応募

ランキング3位 スバル期間工

勤務地は群馬県。日給9,770円とトヨタグループに次ぐ金額でのスタートとなります。昇給を重ねれば最大で10,370円までアップ。手堅く稼ぐことが出来ます。

長期連休時には正月手当・夏季手当も貰えるので連休で減った給料を手当で補う事が出来ます。こういった手当は日給月給の期間工にとってはありがたいですね。

今なら入社特典最大55万。1度目の契約更新をして、更新後の給料日まで在籍すれば貰えます。

おすすめ度
メリット1 日給9,770円スタートで昇給も有り
メリット2 正月手当・夏季手当も貰える
メリット3 今なら入社特典最大55万

スバル期間工詳細スバル期間工応募

期間工ブログ一覧(人気ブログランキング)

タケのプロフィール

普段はTwitterによくいます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。