入社から独り立ち

【豊田自動織機期間工4日目】タイムトライアルと配属先の組長との顔合わせ

豊田自動織機期間工4日目

前日の3日目のインパクトのタイムトライアルで20回以上テストしてようやくクリア出来たタケですが・・

タケ
タケ
これはまだ最初のタイムトライアルです。

まだまだタイムトライアルは続きます。

この記事では以下の事をまとめています。

  • 研修4日目のタイムトライアル
  • 配属先の組長との初対面
タケ
タケ
タイムトライアルでは、タケがいかにダメダメだったのかをまとめています。

このタイムトライアルをクリア出来なかった場合はどうなるかについてもまとめています。

また、4日目はいよいよ配属先の組長と対面します。

タケ
タケ
ドキドキしますが、いよいよといった感じです。

これから豊田自動織機の期間工を目指す方の参考になれば幸いです。

初日(入社日)から読む

研修4日目の内容

ひたすらタイムトライアル

昼食

自主トレ

組長と初対面

【インパクト地獄】タイムトライアルの続き

タイムトライアル

前日に引き続きひたすらタイムトライアルをします。

ひたすらひたすらインパクトを握り続けます。

 

経験者組と手先器用組は早すぎです。

タケ
タケ
タケのように不器用な人間はダメダメです

基本はタイムトライアルなんですが、全く規定タイムに到達出来ません。

 

インパクトを使ってボルトを10本締め付ける作業では、規定タイムの2倍ぐらい掛かったこともありました。

 

同じ組の早い人達はどんどん次のタイムトライアルにチャレンジしていきますが、自分はひたすら同じ作業。

 

まだそれやってるの?

 

というような視線が突き刺さります。

まだやってるの

 

タケ
タケ
つ、辛い・・。

講師の方は優しく、何回やり直しても怒ったり、厳しい指導等は入りませんでした。

 

むしろお手本を何回も見せてくれるのでありがたかったです。

講師の方がやるとめっちゃ簡単に見えるのですが、いざ自分がやるとうまく出来ず。

 

インパクトでの作業は、頭出しという作業が最も大事です。

 

ボルトの頭の部分をインパクトに近い部分に出す動きですね。

インパクトで締めながら反対の手で次のボルトを素早く用意します。

これが出来るかどうかで作業スピードが段違いに変わります。

タケ
タケ
タケはこの頭出しが苦手でした。

何回やってもうまくいきません。

 

どんどん周りの人はタイムトライアルを終えていきますが、自分はなかなか先の工程に進めません。

タケ
タケ
どんどん焦りますね。

なかなかタイムが縮まらない中、たまに上手く行って速いタイムが出ます。

ボルトの持ち方のちょっとしたコツを掴んだだけですが、それだけでも大幅にタイムを縮めることが出来ます。

 

そのちょっとしたコツをいくつか重ね合わせることでなんとか規定タイムをクリアできるようになります。

タケ
タケ
周りより大幅に遅れましたがなんとかクリア出来ました。

昼食

豊田自動織機食堂

毎度のことながら食堂での昼食です。

何を食べても美味いのですが、相変わらず人がたくさんいます。

料理を取りそびれて戻るというのがやりにくい。

タケ
タケ
次から次へと来る人に当たりそうになる。

取りたい料理をスムーズに取っていくのが秘訣ですね。

 

毎度思うのですが、豊田自動織機の食堂は安くて美味いです。

タイムトライアル続き【自主トレ】

タイムトライアル再び

午後はタイムトライアルの続きをやります。

 

周りは自主練習しながら遊んでいるような状態だったので、超辛い。

タケとあと数名しか残っていない状況でした。

 

不合格を連発しながらも、なんとか少しずつ前に進めます。

これが最後のタイムタライアル

急ぎつつも丁寧にナットを閉めていきます。

 

タケ
タケ
なんかいつもより早いかも

そして最後のナットを閉め終わります。

そして・・・

 

見事合格!

 

タケ
タケ
嬉しかったですね。

他の人より圧倒的に遅くようやく合格出来ました。

タケ
タケ
タケは何やっても上達が遅い人間なのでこんなもんかなと・・。

組長と初対面

組長と初対面

なんとかクリアしたタイムトライアルの後は、いよいよ組長さんと初対面です。

タケ
タケ
緊張しますね。

工場の中を移動しながら自分の工程に向かいます。

移動中は緊張しっぱなしですね。

 

実際に会ってからはすごい良い方でした。

「分からないことあったら何でも聞いてね。」

と言われました。

上司がどのような方かで期間工人生がある程度決まってしまうのでそこは当たりでしたね。

 

工程は難しいとか、覚えることが多いというよりスピードを要求されることが多そう。

慣れてしまえば出来るかなというのが印象です。

今回は顔合わせと書類提出のみで、明日からは本格的に配属先で働くことになります。

タケ
タケ
まずは職場の説明や研修からですね。

 

【配属先初日】5日目に続く

 

初日(入社日)から読む

当サイト人気期間工ランキング
ランキング1位 【入社特典40万】トヨタ期間工

やっぱり稼げるトヨタ期間工。日給10,000円と高水準からのスタート。2年目からの日給11,000円からは圧倒的に稼ぎが良くなりますね。最終的に11,300円まで昇給。日給が1,000円増えれば月給は約20,000円増えます。

満了金も総額300万以上。ざっくりと半年で50万円の計算になるので、圧倒的に稼げるのはトヨタ期間工の特徴と言えます。

勤務地は愛知県。今なら合計40万の入社特典!(特別手当20万、初回契約更新手当20万)

トヨタ期間工の給料明細では年収480万円overと、コロナ禍にも関わらずガッツリ稼げている様子が伝わってきます。

おすすめ度
メリット1 日給が最大11,300円と最高水準まで昇給可能
メリット2 満了金総額300万以上は他を圧倒する金額
メリット3 入社特典40万!

トヨタ期間工体験談トヨタ期間工に応募

ランキング2位 【2ヶ月毎皆勤手当8万】日産期間工

僕が働いている日産期間工はとにかく寮環境が良いです。集合寮なら期間工最高峰の追浜西ドミトリー。もしくは比較的新しめな外部寮(アパート寮)に住めます。完全個室で快適なプライベート空間で仕事の疲れを癒せます。自炊が出来るのもポイントですね。通勤も徒歩10分と近いので、自分の時間を確保しやすいです。もちろん寮費光熱費無料。

2ヶ月ごとに皆勤手当8万円も貰えるので、稼ぎも安定するのが魅力ですね。定時続きでも皆勤手当で手取り25万は簡単にいきます。

寮と通勤環境、稼ぎを考えるなら追浜工場がおすすめです。都内まで京急線の電車1本で行けるという立地も魅力ですね。平日はしっかり稼いで、土日は都会で思いっきり遊ぶという生活スタイルも可能。

僕がいた時はコロナ禍であまり稼げなかったですが、それでも年収400万超えましたね。

おすすめ度
メリット1 寮環境は期間工随一。
メリット2 追浜・横浜工場なら東京へも行きやすい
メリット3 皆勤手当8万で稼ぎも安定

日産期間工の詳細日産期間工に応募

ランキング3位 【入社特典55万】豊田自動織機期間工

豊田自動織機はトヨタグループの本家。現在では織機やフォークリフト、RAV4(自動車)等を生産。

僕が6ヶ月間働いて2,477,246円稼いだメーカーでもあります。
僕が働いていた時よりも待遇が上がっていて、現在では入社特典55万(入社祝い金50万)、寮費光熱費無料になりましたね。
僕の時は入社祝い金20万、寮費月4,500円だったので大幅に待遇が改善されています。
6ヶ月働いた感想は仕事はきつかったですが、6ヶ月でもガッツリ稼ぐことが出来たのは何よりの収穫でした。
おすすめ度
メリット1 入社特典55万(入社祝い金50万)
メリット2 日給10,000円~11,300円は期間工トップクラスの待遇
メリット3 寮費光熱費が無料になりました

豊田自動織機体験談豊田自動織機に応募

タケのプロフィール

普段はTwitterによくいます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。